インフォメーション

2017年度 年末商品展示会 (2017年10月17日)

当市場開設以来毎年恒例となっている「2017年度商品提案展示会」が
平成29年10月17日(火)にいわき市中央卸売市場内にて開かれました。
今年は「魚食の祭典 市場の新発見~魚と今 個食文化に向き合う」をテーマに掲げ、
協賛メーカー鮮魚・冷凍・塩干合わせて全国からたくさんのご協力を頂きました。
年末に向けた商品が数多く並べられ、真剣な表情で仲卸業者、鮮魚店、スーパー、水産関係者などが
年末の商品や価格動向を商談していました。
この展示会を契機に毎日のお客様の商売に役立てる様、幅広い商品を提案して行きたいと思います。
ご協力頂きました関係者の皆様ありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。

第十回親子料理教室 (2017年10月14日)

(株)マルト主催、味の素(株)、いわき魚類(株)共催による
第九回親子で体験お魚料理教室が10月14日(土)午前10時から
いわき市中央卸売市場中央棟2F研修室にて開催されました。

抽選で12組24名の親子が参加し、お魚「サバ」を使った料理を主題として、
「さばのカレーパン粉焼き」
「サラダ巻き寿司」
「きのことエビのクリームスープ」
「かぼちゃのクリームチーズ和え」
「ヨーグルトプリン~フルーツマリネ~」を作りました。

参加した皆さんは、調理で使用する「サバ」などのお魚がセリ売りされる市場の様子を
画像とビデオで鑑賞し、また”お魚マイスターの「サバ」に関するお話に聞き入っていました。

※お魚マイスターとは、旬のお魚を把握し、お魚の目利きができるお魚の専門家のことです。

そして、マルトのバイヤーさんから、サバのさばき方の方法、
特別講師「鈴木恵理子」先生から料理のお手本を指導していただきました。

今回は丸のサバを三枚におろすという普段魚をさばいたりしない子供たちには
難易度の高いチャレンジでしたが、スタッフの指導の下、恐る恐る包丁を入れ、
内臓に気持ち悪いと声をあげながらも、無事、ケガもなく行うことができました。

三枚におろしたサバの切り身を食べやすく三等分にしてパン粉をつけ、
少量の油で揚げ焼きしていきます。

ひとつのお皿に綺麗に盛り付けをして完成です!
~ 本日のメニュー ~
「さばのカレーパン粉焼き」
「サラダ巻き寿司」
「きのことエビのクリームスープ」
「かぼちゃのクリームチーズ和え」
「ヨーグルトプリン~フルーツマリネ~」
※季節柄ハロウィーンを意識した仕上がりです!

さっそく出来立てアツアツのカレーパン粉焼きを頬張り、各テーブルからおいしいという声が
聞こえてきました。サバをおろすのは少し難しかったかもしれませんが、
その分、料理をしたという満足感は大きいものだったのではと感じました。

市場見学会-小学生-2校目 (2017年07月19日)

市内の小学校も、もうすぐ夏休みスタートという声が聞こえてくるなか、

市場見学に小学生のみなさんが来てくれました。

 

当社のおさかなマイスターの二人が新鮮なお魚を用意して待っていました。

 

お魚の名前や、大体のお値段のお話からはじまり、

どのお魚が一番おいしいですか、好きですかという質問も上がりました。

(本日の担当マイスターはカツオが大好きという回答でした。)

 

今日来てくれたみなさんは事前に市場のセリの疑似体験もしてきたそうで、

映像で見るセリ人の早口の言葉は何を言っているのかという疑問も、

本物のセリ人が丁寧に回答していました。

 

第九回親子料理教室 (2017年06月10日)

(株)マルト主催、味の素(株)、いわき魚類(株)共催による
第九回親子で体験お魚料理教室が6月10日(土)午前10時から
いわき市中央卸売市場中央棟2F研修室にて開催されました。

抽選で12組24名の親子が参加し、お魚「銀鮭」を使った料理を主題として、
「銀鮭のちゃんちゃん焼き風」
「銀鮭の南蛮漬け」
「えだまめ&コーンごはん」
「かきたま汁」
「グレープフルーツサイダーゼリー」を作りました。

参加した皆さんは、調理で使用する「銀鮭」などのお魚がセリ売りされる市場の様子を
画像とビデオで鑑賞し、また”お魚マイスター”の「銀鮭」に関するお話に聞き入ってました。

※お魚マイスターとは、旬のお魚を把握し、お魚の目利きができるお魚の専門家のことです。

そして、マルトのバイヤーさんから、銀鮭のさばき方の方法、
特別講師「鈴木恵理子」先生から料理のお手本を指導していただきました。

 

今回の食材である銀鮭は生を一匹まるまるを買って食べる機会はそうないため、

三枚におろしたものから切り身をみなさんに作ってもらいました。

スタッフやお父さんお母さんのサポートもあり、

最初は包丁の使い方や身の切り方に戸惑う姿もありましたが。

切り方を教わりながら上手に切ることができました。

 

 

○本日のメニュー

・銀鮭のちゃんちゃん焼き風
・銀鮭の南蛮漬け
・えだまめ&コーンごはん
・かきたま汁
・グレープフルーツサイダーゼリー

 

 

出来上がった料理を、スタッフを交えながら食事となります。

今回は人気のサケをテーマに料理を行い、みんな上手に料理することができました。

親子料理教室ということですが、今回はお父さんと一緒に参加される組が多く、一緒に楽しそうに料理をする姿が印象的でした。

参加された皆様の手際もとてもよくスムーズに進行し、食事の後はみんなで食器洗いをしました。
帰りにお土産が配布されて、皆さん笑顔でとても満足した様子でした。

第43回 魚霊祭 (2017年04月24日)

魚霊碑保存会主催の第43回魚霊祭が4月23日(日)午前10時から、
閼伽井嶽常福寺で開かれました。

 

魚霊祭は毎年、市場水産物関係者が魚の霊を慰めることを目的に開催していて、
市場関係者とその家族が参加します。今年は約200名が参加しました。

 

護摩祈祷が午前10時から本堂にて執り行われ、同10時半から魚霊碑の前で
住職による読経と、会長のあいさつ、参加者の焼香、金魚の放流が行われました。

 

境内では子供向けのおもちゃ大抽選会が実施されました。

 

市場見学会-小学生-1校目 (2017年04月22日)

新年度も始まって、さっそく市内の小学校から、小学生の皆さんが市場を見学に来てくれました。

 

弊社から見学会担当者とお魚マイスターが出迎えて、市場の説明や
お魚の話をしてくれます。

 

本日は、100人を超える皆さんに市場の様子や活きのいい魚を見てもらいました。

 

お話のなかで魚が好きな人というお題で手を挙げてもらったところ、かなりの人数の皆さんの手が挙がり、
こちらも楽しく説明をさせていただきました。
実際に魚を見てもらっていた最中に、皆さんの中から「たこの刺身が食べたい」「おいしそう」というお話も聞こえてきました。

 

大人数での見学でしたが、皆さんが真剣にお話に耳を傾けてくれたことで
説明もしっかりでき、良い市場見学となったのではと思いました。

 

第八回親子料理教室 (2017年02月25日)

(株)マルト主催、味の素(株)、いわき魚類(株)共催による
第八回親子で体験お魚料理教室が2月25日(土)午前10時から
いわき市中央卸売市場中央棟2F研修室にて開催されました。

 

抽選で12組24名の親子が参加し、お魚「サバ」を使った料理を主題として、
「鯖のマヨチーズホイル焼き」
「サーモンとトスサラのサラダ寿司」
「塩焼き鯖のみぞれ汁」
「抹茶豆乳ゼリー フルーツ添え」を作りました。

 

参加した皆さんは、調理で使用する「サバ」などのお魚がセリ売りされる市場の様子を
ビデオで鑑賞し、また”お魚マイスター”の「サバ」に関するお話に聞き入ってました。

 

※お魚マイスターとは、旬のお魚を把握し、お魚の目利きができるお魚の専門家のことです。

 

そして、マルトのバイヤーさんから、サバのさばき方の方法、
特別講師「横須賀真奈美」先生から料理のお手本を指導していただきました。

今回の食材であるサバの三枚おろしは少し難しく、力の入る作業のため、

指導する側も注意深く見守っていましたが、

スタッフやお父さんお母さんのサポートもあり、

子供たちも驚くほど上手にさばくことができました。

内臓の処理も難なくこなすことができました。

サバに乗せるマヨチーズの盛り付けも手早く進み、

完成に向けて料理のスピードもあがります。

サーモンとトスサラのサラダ寿司のためのサラダを作っています。

みんなサーモンは大好きとのことでしたので、

サーモンと一緒に食べられるサラダもおいしく食べられそうです!

 

○本日のメニュー

・鯖のマヨチーズホイル焼き
・サーモンとトスサラのサラダ寿司
・塩焼き鯖のみぞれ汁
・抹茶豆乳ゼリー フルーツ添え

 
 

出来上がった料理を、スタッフを交えながら食事となります。

今回初めて魚をさばいたという子もいましたが、みんな上手に料理することができました。

子供たちがホイル焼きを開けて、その出来栄えに歓声をあげて喜んでいた姿が印象的でした。
参加された皆様の手際もとてもよくスムーズに進行し、食事の後はみんなで食器洗いをしました。
帰りにお土産が配布されて、皆さん笑顔でとても満足した様子でした。

2016年度 年末商品展示会 (2016年10月18日)

当市場開設以来毎年恒例となっている「2016年度商品提案展示会」が
平成28年10月18日(火)にいわき市中央卸売市場内にて開かれました。
今年は「魚食文化の真価~おいしい魚あります!!~」をテーマに掲げ、
協賛メーカー鮮魚・冷凍・塩干合わせて全国からたくさんのご協力を頂きました。
年末に向けた商品が数多く並べられ、真剣な表情で仲卸業者、鮮魚店、スーパー、水産関係者などが
年末の商品や価格動向を商談していました。
報道関係者の姿も多く見られ、福島の漁業復興から創生への変化を多くの方々に感じていただければと思います。
この展示会を契機に毎日のお客様の商売に役立てる様、幅広い商品を提案して行きたいと思います。
ご協力頂きました関係者の皆様ありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。

 

受付

%e5%8f%97%e4%bb%98_r

多くの方にお越しいただいております!

%e4%bc%9a%e5%a0%b4%e4%b8%8a%e3%81%8b%e3%82%89_r

干物の展示の様子

%e5%b9%b2%e7%89%a9_r

調理の仕方の提案をされるPOPもありました

%e5%b9%b2%e7%89%a9%e9%a3%9f%e3%81%b9%e6%96%b9_r

商談の様子

%e5%95%86%e8%ab%871_r

担当者が丁寧に対応しています

%e5%95%86%e8%ab%872_r

年末に向けて蟹も多く展示されていました

%e3%81%8b%e3%81%ab_r

鮭も年末には欠かせませんね!

%e3%81%95%e3%81%91_r

いわき魚塾ではスパリゾートハワイアンズの総料理長が考案したレシピのサンマ料理が振る舞われました

%e9%ad%9a%e5%a1%be_r

img_5168_r

カジキグルメ実行委員会でも焼き物やカジキスイーツが振る舞われました。

カジキグルメは料理コンテストやカジキグルメサミットなど様々な活動を行っています!

%e3%82%ab%e3%82%b8%e3%82%ad_r

img_4825_r

 

 

第七回親子料理教室 (2016年10月15日)

(株)マルト主催、味の素(株)、いわき魚類(株)共催による
第七回親子で体験お魚料理教室が10月15日(土)午前10時から
いわき市中央卸売市場中央棟2F研修室にて開催されました。

 

抽選で12組24名の親子が参加し、お魚「サンマ」を使った料理を主題として、
「焼きサンマの混ぜチャーハン」
「サンマバーグ 梅マヨ照り焼き」
「ベビーホタテとわかめのスープ」
「ミルクティーゼリー りんごの甘煮添え」を作りました。

 

参加した皆さんは、調理で使用する「サンマ」などのお魚がセリ売りされる市場の様子を
ビデオで鑑賞し、また”お魚マイスター”の「サンマ」に関するお話に聞き入ってました。

 

※お魚マイスターとは、旬のお魚を把握し、お魚の目利きができるお魚の専門家のことです。

 

そして、マルトのバイヤーさんから、サンマのさばき方の方法、
特別講師「横須賀真奈美」先生から料理のお手本を指導していただきました。

 

p_20161015_102744_r

p_20161015_102850_r

 

今回の食材であるサンマのさばき方はこれまでで一番難しいと

指導をしてくれたバイヤーさんも気を付けていましたが、

スタッフやお父さんお母さんのサポートもあり、

子供たちも上手に下ごしらえすることができました。

 

p_20161015_110844_r

p_20161015_110852_r

p_20161015_110902_r

p_20161015_110907_r

p_20161015_110941_r

p_20161015_110958_r

 

上手にサンマをさばいた後はサンマバーグを作るために、

包丁で細かくなるまで刻んでいきます。

この作業は子供たちが主体になって行っていただきましたが、

とても上手に細かくすることができていました。

 

p_20161015_112030_r

p_20161015_111641_r

p_20161015_111656_r

p_20161015_112023_r

 

サンマを細かくした後はみじん切りにしたねぎとしょうが、卵とパン粉、こしょう

を加えてよく練ってから焼いていきます。

 

p_20161015_113531_r

p_20161015_113539_r

p_20161015_113524_r

p_20161015_113516_r

 

メインのサンマバーグが出来上がったところで、

サンマのチャーハンや野菜を盛り付けていよいよ完成です。

 

p_20161015_114508_r

p_20161015_114519_r

p_20161015_114215_r

p_20161015_114345_r

 

◎本日の料理

・焼きサンマの混ぜチャーハン
・サンマバーグ 梅マヨ照り焼き
・ベビーホタテとわかめのスープ
・ミルクティーゼリー りんごの甘煮添え

 

p_20161015_120741_r

 

出来上がった料理を、スタッフを交えながら食事となります
子供たちは自分たちがさばいて料理したサンマをおいしそうに笑顔でほおばる姿がとても印象的でした。
ワンプレードで仕上げたためボリュームいっぱいの献立に、子供たちはお腹いっぱいになっていました。
参加された皆様の手際もとてもよくスムーズに進行し、食事の後はみんなで食器洗いをしました。
帰りにお土産が配布されて、皆さん笑顔でとても満足した様子でした。

 

p_20161015_121059_r

p_20161015_121114_r

p_20161015_121121_r

p_20161015_121144_r

p_20161015_121200_r

p_20161015_121209_r

市場見学会-中学生-1校目 (2016年10月14日)

市内の中学校から、学生の皆さんが市場を見学に来てくれました。

 

弊社から見学会担当者とお魚マイスターが出迎えて、市場の説明や
お魚の話をしてくれます。

 

本日はグループ学習ということで15名ほどの人数が密度のある学習に来られました。

 

質問の時間になり、はじめは恥ずかしさからか、手が上がりにくい雰囲気でしたが、
徐々に質問の数も増え、マイスターが次々と答える形となりました。
(おいしい魚やその見分け方などの質問に答えていきました。)

 

終始しっかりとこちらの話に耳を傾けてくれたみなさんの姿が印象的でした。