トップページ > 簡単レシピ > 【は】行のお魚 > ヒラメ

ヒラメ

ヒラメの名称は、分類上のカレイ目のうちヒラメ科とダルマガレイ科およびコケビラメ科の一部の総称であり、ヒラメ科の一種の名でもある。
名の由来は平たい魚の意味の「平魚」だが、この仲間にはヤリガレイ、ダルマガレイなどカレイの名前をもつものがあり、和名からではカレイ類とは区別できない。「左ヒラメの右カレイ」といわれるように、ヒラメ類の多くは腹側を下にしたとき左側に目があるので、カレイ類と区別する目安となる。ヒラメ類は、千島列島以南、南シナ海に至る海域に広く分布する。シタビラメとは、カレイ、ヒラメと近縁のウシノシタ科とササウシノシタ科に属するものの総称で、西洋料理の材料として使われることが多い。
ヒラメ類は底刺網、低曳網、定置網、釣りなどにより天然の漁獲量もありますが、近年は養殖の生産量も増えています。