トップページ > お魚マイスター講座 > 第23回 お魚マイスター講座

第23回 お魚マイスター講座

tree1_harutai

“桜鯛” 桜の咲く春に水揚げされる真鯛をこう呼びます。

産卵直前のメスよりオスのほうが旨みがあるといわれています。

魚介類にはそれぞれ旬があり、そのことを知った上で魚を食べることにより、

楽しみも増すと思います。

いわきを代表する魚の一つとして、かつおも4月に初がつお、

そして脂がたっぷりのった9月からの戻りがつお。

一年を通して魚の味も変わっていきます。

その魚の旬を知り、季節ごとに魚の味を楽しむのも良いものです!

【いわき魚類株式会社 山野邊 竜介】