トップページ > お魚マイスター講座 > 第54回 お魚マイスター講座

第54回 お魚マイスター講座

こんにちは、だんだんと暖かくなってきて桜の季節になりました。
新しい元号も、令和となり、なんでも
「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。
梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように。」
という意味がこめられているようです。
すばらしい!

文化といえば今の時期は、お花見でしょうかね?
やはり魚屋としては、桜とおいしい刺身と日本酒といきたいです。
和食文化の代表といえば刺身ですが、最近アニサキスでよく騒がれていますね。
何度も言いますが、そもそも虫が胃に刺さって痛いって誰の胃の痛点があるの?
要は、100人中10人くらいの人が、アニサキスが出す分分泌液のアレルギー反応で胃が炎症を起こすから胃が痛くなるのでは?つまり、アレルギー反応でしょ。と1人思いながら桜とおいしい生の刺身を楽しんでおります。
夜の花見は、寒いので昼前後でやるのが最高ですね!!
そして、外で手軽に熱燗が作れるマシーンがほしい今日この頃です。
 
【いわき魚類株式会社 鈴木健寿】