トップページ > 旬のお魚紹介 > ホタルイカ

ホタルイカ

4月上旬

■ 特徴
本海の全海域と太平洋側の三陸沖以南土佐湾まで分布するが、富山湾の漁が有名です。富山湾の沿岸には春から夏にかけ、産卵のため深海から群れをなくして浮上し、定置網や巻網などでたくさんの水揚げがあります。
4から4月ころは、山陰や若狭沖の水深200mあたりでも底曳網によって漁獲される。体長は4から7cmで体重は約10gになります。富山湾の定置網の網おこしは、青緑色に光るホタルイカを見物する観光客でにぎわう。

丸ごと刺身にするほか、ゆでた物をワサビやしょうがしょう油で食べるのが一般的だが、酢味噌和えでも賞味されます。

【成分の特徴】
「タンパク質」と「ビタミン」が豊富で、タウリンやアミノ酸なども含んでおり、疲労回復や健康維持に最適な商品です。